ブログ|神田駅・新日本橋駅で歯科をお探しの方は
神田駅前歯科クリニックまで

  • 03-3272-0707
  • メニュー

こんにちは、神田駅前歯科クリニックです。

今日は雨が降り、少し肌寒い1日でした。今週は太陽があまり出ないそうで、梅雨も近いのかな〜と少し憂鬱な気分です( ;∀;)明日は大雨だそうです!

クリニックのある神田駅は、緊急事態宣言に伴い、人通りがまばらな日々が続いています。でもそんな中、普段はランチ営業をしていない、おいしいお料理を出してくれる名店のお弁当などが楽しめるので、日替わりで色々と楽しんでいます!

先日、『とり貴』さんのお弁当をテイクアウトしておいしくいただきました!

焼き鳥やそぼろ、お野菜にうずらの卵ものっていて、おいしーい!!!卵は中がとろっとしていてとってもおいしくいただきました!!ごちそうさまでした!

コロナが落ち着いて、通常営業に戻ったら、ビールを片手に仕事終わりに伺いたいです^ – ^

では一応、歯の話も最後にしておきます(笑)

「虫歯にならないサプリメントとかないの?!」と、ご質問いただくことがあります。

あったら楽ちんですよね〜それさえ飲めば虫歯にも歯周病にもならないサプリメントがあったらすぐほしいところですが、そうはいきません。

歯にとっても、お口の中の衛生状態を高めるために歯磨き粉や洗口剤など様々な製品がありますが、1番大事なことは、何度も言いますが、

『歯磨きをしてしっかりプラークを除去すること』です!!!

ただ、先日のブログでも紹介しましたが、キシリトールのガムを噛むことで虫歯予防効果が期待できるという報告もあるので(歯磨きしないでガムだけ噛んでてもだめですよ!)そういうものをぜひ取り入れていただくといいかなと思います♫

皆さんこんにちは。

神田駅前歯科クリニックです!

沖縄のほうではすでに梅雨入りしたところもあるそうで、

関東はいつ頃になるんでしょうね。

毎日暑い日が続きますのでご自愛ください。

本日は酸蝕症(さんしょくしょう)と虫歯の違いについてのお話しです。

虫歯は、虫歯菌が出す酸によって歯がとけますが、酸蝕症は、食べ物や飲み物に含まれる酸によって歯が溶けます。

虫歯のないきれいなお口でも歯が溶けるので要注意です!

アネラデンタルクリニック | 新着情報 | 酸蝕症について!

酸蝕歯になりやすい飲食物として、コーラやオレンジジュースなどのソフトドリンク、黒酢やリンゴ酢などのお酢系飲料、スポーツドリンク、栄養ドリンク、

柑橘類などの果実、酢の物などが挙げられます。

これらの飲食物を毎日のようにちびちび食べたり飲んだりしていると、

酸が歯に触れる時間が長くなり酸蝕歯になる可能性が高まります。

残念ながら、体に良い食習慣が全て歯によいとは限りません。

酸蝕歯は虫歯や歯周病とは異なり、ブラッシングだけでは改善しません。

実は日常生活の中には酸蝕歯のリスクがたくさんひそんでいます。

飲食物で歯が溶ける!?酸蝕症!②|源歯科クリニックブログ|安城市の ...

上記の矢印から左側の飲料をよく摂取されるかたは今一度、食習慣の見直しと歯科での定期的な検診を(^^)

キシリトールとは

天然由来の甘味料です。白樺などの樺の木から抽出されたザイロン(Xylon)という成分から作られています。

口の中の細菌による酸の産生がほとんどなく、またミュータンス菌(虫歯の原因菌)の一部の代謝を阻害することから、非有植生甘味料として知られています。

キシリトールガムはどの商品でも同じ効果が得られるわけではありません。

得にスーパーやコンビニなどでよく見かけるキシリトール入りと書いたガムの多くは甘味料のうちキシリトールが占める割合が50%以下、ひどいものは数%というものもあり、そのまま噛むだけで積極的な虫歯予防に役立つとはとても言えません。

歯科医院や薬局で入手できる医療機関販売のものは、キシリトール含有割合が90%以上のものがほとんどで、普通に噛んでいるだけでも虫歯予防の効果が強く期待できます。

1日に5〜7個が適量でしょう。多くても10個以内にしましょう。

キシリトールの副作用としてお腹がゆるくなることが報告されています。

食べ過ぎると下痢をしやすくなりますので注意してください。

特に小さなお子さんに食べさせるときは注意してください

キシルトールは歯を磨いた後で食べてもいい唯一の食事です

虫歯予防の1つとして上手に生活に取り入れることをお勧めします

Amazon.co.jp: 【歯科専用】キシリトールガム ボトルタイプ90粒 ...

皆さんなんとなく手に取って使っている歯磨き粉=歯磨剤

「フッ素」が歯質強化や再石灰化促進や虫歯菌の出す酸の産生を抑制することはご存知かと思います。                          

市販の歯磨剤にもこのフッ素が含まれているものがほとんどです。      フッ素濃度に関しては2017.3月に日本で含められるフッ化物配合歯磨剤の濃度は1450ppmまでと上がりました。(今までは950ppmまでが上限でした)

市販歯磨剤も最近販売されている濃度は1450ppmのものが多くなってきました。

では違いはなんなのか。。

市販歯磨剤も決して悪いものではありませんし、薬用成分も含まれているものも多いですが

・発泡剤という泡が出る成分(シャンプー等にも含まれています)が多く含有されており、口腔内が泡で見えなくなり正しく歯ブラシが当てられているか確認が難しい。また泡が広がるので綺麗に磨けた気分になってしまう。

・味が強く、刺激が強いので早く口から出したいので丁寧な歯磨きができなくなってしまう。

・研磨剤粒子が大きいと歯面に傷がついてしまいそれが原因で着色(ステイン)やプラークが付きやすくなる。また研磨剤の含有量が多い。

などがあげられます。

専売品に関しては低発泡・低香味・低研磨であり、お口の中の健康を守るプロである歯科衛生士が患者様のお口に合うものを『処方』することが重要ということです。

お口の中も変化しますので一生同じではありません。            今、現在アプローチしたいターゲットを絞り生活背景や性格など多角的にみて一人ひとりに合ったものを「プロ」が処方することこそが専売品と市販歯磨剤の違いになってきます。

歯医者にいらした時はぜひ相談されてください!!

突然ですが!!!!

キスしたら虫歯や歯周病ってうつるのかなっ?って思ったことありませんか??ってことで、本日のお題は♡KISS♡

お相手がいる方はもちろん、いない方もいつどこで急に運命の人と出会うかわからないのでその日のために!!!

お口の中は、常に500〜800種類の細菌がいます。そして、歯周病や虫歯は細菌感染です。 この細菌たちは唾液を介して人にうつります!キスだけではなく、口に入れた同じスプーンの使い回しや回し飲みでもうつる可能性があります。

But!そんなに怖がる必要はないです( ´∀`)

なぜなら、ほとんどの人に常在菌という形で歯周病菌・虫歯菌がいるからです。その菌たちが少なければ良いのですが、多ければ多いほど歯周病や虫歯のリスクは上がり、そして、大切なパートナーにもうつります。 10秒間のディープキスによって8000万個の細菌が交換されているという研究結果も出されています(Microbiome Open Access Journal)。 考えただけでゾッとしますね。。

今までのブログの中で歯周病やホームケアのやり方について書いてありますので、歯周病ってなんぞや!どうしたら防げるのか!って思った方は見返してみてください♪

毎日のホームケアが1番大切になりますが、それに加えて定期的にクリニックでご自身では落としきれていない歯垢(プラーク)や虫歯のチェックをうけるようにしてください。

当院では、唾液検査や位相差顕微鏡を導入していますので、お気軽にお声がけください☆

こんにちは、神田駅前歯科クリニックです。

ここ数日暑い日が続き、夏が急に来たような気温ですが皆様体調などは崩してないでしょうか?当院の男性Drは今日Tシャツ短パンで出勤しており、「夏じゃないですか!」とスタッッフにつっこまれていました(笑)

今日は皆様から質問を多くいただく内容のQ&Aをしていきたいと思います

Q 爪楊枝で食後に歯の汚れをとるのはいいのでしょうか?

A 爪楊枝で取るのは歯の間の食べ物のカス程度と考えてください。大切なのは歯の間のプラーク(細菌の塊です)を取ることなので、歯ブラシやフロス(糸ようじ)、歯間ブラシを使うことには到底及びません!

また爪楊枝は先端が尖っているので歯ぐきを傷つける恐れがあるので使用する際は気をつけてくださいね!

Q歯磨き粉は何を使ったらいいですか?

A 炎症をひかせる薬用成分などが入っていたり、歯を強くするフッ素の含有濃度が高いものもありますが、基本的には歯磨き粉の成分はどれも同じようなものです。

1番大切なことはどの歯磨き粉を使うかではなく、いかに磨き残しを少なく、歯磨きでプラークを除去できるかです!歯磨き粉を使用するとミント味で爽快感はあり、満足してしまう方が多いのですが、それは見せかけの爽快感かもしれません。歯磨き、がんばりましょう!

Qうがい薬は歯周病の予防に効果がありますか?

A うがい薬だけではプラークの除去はできませんが、殺菌作用があるものも多いので、歯磨きをしっかりと行なった上での補助的なものと考えてください。

Q どんな歯ブラシがいいですか?

A 万人に適した歯ブラシというものはありません。患者さんそれぞれ歯並びや歯の大きさ、歯茎の状態も違います。

どのような大きさ、形状の歯ブラシが自分に合っているのか、一度当院の歯科医師・衛生士にご相談ください^ ^

いかがでしょうか?歯磨き粉やうがい薬などの薬品に頼っても、しっかりと歯磨きをすることには及びません!!!!

STAY HOMEの今、お時間の取れる方は今一度歯磨きに時間をかけて、大切なご自身の歯を丁寧に磨いてください!!!

顎関節になんらかの症状が出ている人の割合は実に日本人の 約70~80%と言われており、かなり身近な症状であると言えるでしょう。

顎関節症には段階、クラスがあります。症状が軽い方も当てはまってしまうのでこのように割合が大きくなっていることは事実ですが、ただ今症状が軽くても後々症状も重くなり痛みがでてくることもあります。だから今のうちに予防することもたいせつです。

顎関節の構造はこのようになっております。

顎関節症 | 佐賀市の痛くない歯医者さん「池田歯科医院」

主に多いものが下顎頭と関節円板に問題が起きる顎関節症です。

昔は噛み合わせが原因と考えられてましたが、それは原因の1つに過ぎず実際は多数の原因があります。構造上の問題もありますし、ストレスや不安など精神面の影響で筋肉が緊張してしまい症状がでるケースもあります。うつぶせ寝の習慣、睡眠中の歯ぎしり、スマホや携帯、パソコンの長時間使用することも原因になってしまうケースもあるのです。

こういった普段無意識の行動も原因になってしまうので、普段から無意識な行動を少し意識して変えることによって予防になります。

例えば、食事中右側ばかりで噛んでいたら左側でも噛むことを意識することで両側の顎関節にバランス良く負荷をかけることができ予防になります。顎関節も他の関節と同じで、使いすぎやアンバランスな負荷などで片方の顎関節に炎症を起こしてしまったりするのでバランスをよくすることも大切です。

睡眠中の歯ぎしりに関しては本人が意識しても改善できることではないので、ナイトガードやマウスピースなどを歯科医院で作ってもらい寝る時に装着し寝ると歯ぎしりでかかる顎関節への負担を減らすことができます。

ブログでは全部のことを書ききれないので、ぜひみなさんも空いてる時間があれば顎関節症について調べてみてください!そして日頃の行動もちょっと意識して改善してみてください。

皆さんこんにちは!

神田駅前歯科クリニックです。

今日はホワイトニングについてお話しをさせていただきます。

よく、ホワイトニングは歯に悪いの?と疑問に思われる方もいらっしゃいますが、ホワイトニングの主成分である過酸化水素は口腔内や唾液中に浮遊している歯周病菌や虫歯に対して殺菌作用を示します。

さらに、歯を覆っているペリクル(薄い皮膜)を一時的に消失させて

歯の中へと入り込んでいくため、ホワイトニング後の歯はフッ化物が浸透しやすくなります。

ただし、この過酸化水素は、バイオフィルム(水分と菌体外多糖の基質内に細菌がパックされた巣)は分解できないため「病原性が高いバイオフィルム」

が原因とされる歯周病や虫歯を治療することはできません。

定期的なメインテナンスでバイオフィルムを破壊しながら良好なセルフケアと

ホワイトニングで病原性の低い状態を維持することが、

歯周病や虫歯の予防につながるでしょう。

ホワイトニングにご興味のある方は是非スタッフまでお気軽にお尋ね下さい。

ニーズに合わせたホワイトニング

当院では、初めて来院された患者様にはまず口腔内写真を撮らせいただいております

口腔内写真とは、読んで字の如くカメラで直接お口の中の撮影をするものです

基本的には ・正面

      ・左右の噛み合わせ

      ・上下の噛む面

計5枚のお写真を撮影しております。

撮影の目的は

 1、 診断の材料として使用し、適切な治療方法、方針を立てるため

 2、 治療前の状態を記録し、治療後との比較を行うため

 3、 撮影した写真を用いて患者様に治療箇所、方法について説明するため

 4、 患者様ご自身では分からない口腔内の状態を確認してもらうため

やはり、しっかり説明はあっても、レントゲン写真や口頭でのお話だけでは

ご理解しにくいこともあると思います。

口腔内写真を用いることにより、客観的に自分のお口の中の状態を見ることができるので、歯科医師側も説明がしやすく、患者様側も理解しやすくなります

撮影する目的をきちんと話した上で、撮影をさせて頂いております

ご理解とご協力、よろしくお願い致します

こんにちは!今回歯科治療のなかでメインテナンス、クリーニングと言われる治療について書かせていただきます。

メインテナンス、検診、クリーニング等さまざまな言われ方をしますが、今回はメインテナンスと書かせていただきます。これらメインテナンスは歯の治療が終わってひと段落ついた時に行われることが大半です。そして、治療が終わったと思って歯科医院から遠ざかる方もいらっしゃるとおもいます。たしかにその時点では治療も終わって問題ないのかもしれません。ですが後々痛みがでて歯科医院に来院してしまうこともあるかと思います。痛みがでることを予防するためにもメインテナンスという治療が重要になるのです。

虫歯に関しては歯に穴があいたから虫歯というわけではありません。虫歯にも初期状態があります。初期は穴があいておらず、表面が他の歯に比べて白っぽく色が変色して見えるのです。ちょっとした変化なのでご自身で気付く可能性は低いかと思います。また前歯の方は鏡でみやすいですが、奥歯はそう簡単に見ることはできません。そういうご自身で確認することができないところも発見するためにメインテナンスという治療が必要になるのです。

虫歯以外にも歯周病予防、治療のためにも行います。歯周病は歯ぐきの病気と思っていませんか。歯周病は歯ぐきはもちろん、歯ぐきの中の骨の病気です!

放置すると歯を支える骨が溶けてしまい、歯がグラグラと揺れ、最終的にぬけてしまいます。痛みがなくても歯周病はすすんでしまうことがあります。そんなやっかいな歯周病は早期発見して治療するに越したことはありません。発見するためにメインテナンスという治療を有効活用していただきたいです。

今回メインテナンスという治療がいかに大事かということが読者の方に伝われば幸いです。ありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10